«前の日記(2016-01-01) 最新 次の日記(2016-01-03)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|

2016-01-02 [長年日記]

_ [映画] 『白雪姫と鏡の女王』

おすすめ度:★★★☆☆

白雪姫と鏡の女王

_ [映画] 『伝説のF1チャンピオン ニキ・ラウダ 33日間の死闘』

おすすめ度:★★★☆☆

伝説のF1チャンピオン ニキ・ラウダ 33日間の死闘

_ [読書] 佐野洋子『死ぬ気まんまん』

基本的にはいつもの佐野節のエッセイで面白いのだが、「子どもを生む人生が幸せで、それは生物的にも当然」というような内容の対談はいただけない。これに加えて、日教組嫌悪や昔の人の方が立派だったという論調なども読むに耐えない。テレビの影響なのだろうかと思う。それまで見どころがあると思って好んで読んでいた著者でも、年をとったり、死期が近づいて思っていることを自由に発言するようになると、幻滅する内容が多いのはしょうがないのだろうか。

おすすめ度:★★★☆☆

死ぬ気まんまん