«前の日記(2013-03-24) 最新 次の日記(2013-03-26)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2013-03-25 [長年日記]

_ [映画] 『危険な情事』

おすすめ度:★★★☆☆

危険な情事

_ [読書] 東ちづる『<私>はなぜカウンセリングを受けたのか』

カウンセリングのやりとりが載っていてびっくりした。カウンセリングを受けることについては、今、現在、なにか目立った問題があるわけではない家族であったのだから、わざわざ昔のことを思い出して寝た子を起こすようなことをするべきなのかと思わなくもない。ただ、著者やその母親の変化を考えると、カウンセリングはとても良かったということなのだろう。

おすすめ度:★★★★

&lt;私&gt;はなぜカウンセリングを受けたのか