«前の日記(2011-07-20) 最新 次の日記(2011-07-24)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|

2011-07-23 [長年日記]

_ [読書] エドウィン・S・シュナイドマン『アーサーはなぜ自殺したのか』

自殺したアーサーに対する調査としての周囲の人や専門家の話から構成されている。このような手法は心理学的剖検というらしい。アーサーがどのような人だったのかが浮かび上がらせ、自殺を防ぐことができたのかということについて検討されている。

おすすめ度:★★★★

アーサーはなぜ自殺したのか