最新 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|

2011-04-03 [長年日記]

_ [映画] 『トータル・リコール』

おすすめ度:★★★☆☆

トータル・リコール


2011-04-05 [長年日記]

_ [読書] 中井久夫『精神科医がものを書くとき』

サリヴァンや統合失調症、精神医療についての短文が収録されている。あまり馴染みのない話で消化しきれなかった。

おすすめ度:★★★☆☆

精神科医がものを書くとき


2011-04-13 [長年日記]

_ [読書] 中井久夫『隣の病い』

『精神科医がものを書くとき』の続編。著者は詩の翻訳もしているんですね。

おすすめ度:★★★☆☆

隣の病い