«前の日記(2010-04-26) 最新 次の日記(2010-05-03)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2010-05-01 [長年日記]

_ [Linux] Ubuntu 10.04 にアップグレード

LTSであるせいか更新されるパッケージが多い気がする。いつものように /etc/sources.list の karmic を lucid にして

# aptitude update
# aptitude safe-upgrade
# aptitude full-upgrade

とすると、aptitude full-upgrade が

E: Could not perform immediate configuration on 'util-linux'.Please see man 5 apt.con

というエラーが出てうまくいかなかった。どうも dpkg を先にインストールすれば良いらしく、

# aptitude install dpkg
# aptitude full-upgrade

とした。更新時にいくつかパッケージが削除される。その中で ubuntu-desktop は必要だろうと思い、後でインストールした。リポジトリを追加して日本語関係をインストールして再起動する。

再起動時に

an error occurred while mounting /proc/bus/usb press s to skip mounting or M ...

などと出てビックリした。とりあえず s を押しスキップして起動する。調べると /etc/fstab にある

none  /proc/bus/usb   usbfs   devgid=128,devmod=664   0       0

の行を削除すれば良い。これで起動時にエラーが出なくなる。Lucid(10.04)になって見た目が大幅に変わったのだが、今までの設定がじゃまをしてデフォルトの見た目がわからなかった。暗いテーマより明るい方が見やすい(慣れている)ので結局、以前と似たようなテーマで使用している。

_ [Linux] wineのフォントのアンチエイリアス (Ubuntu 10.04)

以下の内容のファイル、

[HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop]
"FontSmoothing"="2"
"FontSmoothingType"=dword:00000002
"FontSmoothingGamma"=dword:00000578
"FontSmoothingOrientation"=dword:00000001

を作り

regedit 作成したファイル

とするとアンチエイリアスが有効になる。