最新 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|

2009-07-01 [長年日記]

_ [読書] 加藤忠史『双極性障害』

うつ病と双極性障害(躁うつ病)は全然違うものらしい。

おすすめ度:★★★☆☆

双極性障害


2009-07-02 [長年日記]

_ [Linux] プリンタのジョブキャンセル

# lpq

でプリンタのジョブの表示。

# lprm

でジョブのキャンセル。まだ、使い方を詳しくは知らないが、この2つは忘れないでおく。


2009-07-07 [長年日記]

_ [読書] 下條信輔『サブリミナル・インパクト』

幅広い話題について潜在的な意識から取り扱っていて面白く読めた。

おすすめ度:★★★★

サブリミナル・インパクト


2009-07-11 [長年日記]

_ [読書] 井上薫『つぶせ!裁判員制度』

法律の素人が裁判に参加することの問題が書かれている。

おすすめ度:★★★☆☆

つぶせ!裁判員制度


2009-07-14 [長年日記]

_ [読書] 鶴見俊輔 上野千鶴子 小熊英二『戦争がのこしたもの』

鼎談。ほとんど知らない年代の話なのでわからないことも多かったが、おもしろかった。

おすすめ度:★★★★★

戦争がのこしたもの


2009-07-16 [長年日記]

_ [読書] 大沼保昭 岸俊光 編『慰安婦問題という問い』

東大のゼミを収録したもの。非常に難しい問題だということがわかる。

おすすめ度:★★★★

慰安婦問題という問い


2009-07-21 [長年日記]

_ [読書] マルコム・グラッドウェル『第1感』

意外におもしろかった。潜在的な認知過程によって正しい行動をする場合もあるが、非合理的な判断をすることもあるらしい。これらの特性を考えてうまく行動することが必要なのだろう。

おすすめ度:★★★★

第1感


2009-07-22 [長年日記]

_ [読書] 宮城谷昌光『孟嘗君と戦国時代』

春秋・戦国時代の話は久しぶりで面白かった。

おすすめ度:★★★☆☆

孟嘗君と戦国時代