«前の日記(2008-11-18) 最新 次の日記(2008-11-20)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2008-11-19 [長年日記]

_ [読書] 河合隼雄 石井米雄『日本人とグローバリゼーション』

異文化間では、考え方が異なっていてさまざまなことが簡単には通じないことを前提にして粘り強くコミュニケーションをとっていかなければならないようだ。特に日本人はあきらめやすいので。

おすすめ度:★★★☆☆

日本人とグローバリゼーション

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ (2008-11-20 20:43)

グローバリゼーション…<br>個人的には懐かしい言葉です。<br>校長先生の口癖でした。。