最新 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2008-06-01 [長年日記]

_ [読書] アンソニー・ギデンズ 『近代とはいかなる時代か?』

用語に慣れないためか、あまり集中して読むことができなく、理解できたとはいえない。

おすすめ度:★★★☆☆

近代とはいかなる時代か?


2008-06-02 [長年日記]

_ [読書] 信田さよ子 『母が重くてたまらない』

重たい母の娘に対する関係における他者性の欠如と著者のクライアントとの関係の対比が印象に残る。

おすすめ度:★★★★

母が重くてたまらない


2008-06-05 [長年日記]

_ [読書] 竹村和子 『愛について』

この本のようなややこしい文章もだいぶ読めるようになってきたのだが、わかったという感じまではいかない。

おすすめ度:★★★★

愛について


2008-06-13 [長年日記]

_ [読書] 河合隼雄 ほか 『続・物語をものがたる』

対談集。話題にしている物語を読んだことがないのだが、それなりに読める。

おすすめ度:★★★☆☆

続・物語をものがたる


2008-06-14 [長年日記]

_ [読書] 上野千鶴子 『女遊び』

短い文章が集まった本で、読みやすい。背景がページの途中で灰色になったりしているのは読みにくいが。

おすすめ度:★★★★

女遊び


2008-06-20 [長年日記]

_ [読書] 河合隼雄 ほか 『続々・物語をものがたる』

『物語をものがたる』『続・物語をものがたる』の続き。

おすすめ度:★★★☆☆

続々・物語をものがたる


2008-06-23 [長年日記]

_ [Linux] Anthy の辞書

辞書の保存や他のPCにコピーする仕方を忘れるので、メモしておく。まず、辞書を ~/.anthy/private-dic.src に書き出し、パーミッションを変更する。

% anthy-dic-tool --dump > ~/.anthy/private-dic.src
% chmod 600 ~/.anthy/private-dic.src

~/.anthy/private-dic.src を辞書に登録するには

% cat ~/.anthy/private-dic.src | anthy-dic-tool --load

とする。


2008-06-25 [長年日記]

_ [読書] 大越愛子 『フェミニズム入門』

フェミニズムの分類と歴史についてまとまっていて良かった。

おすすめ度:★★★★

フェミニズム入門