«前の日記(2008-02-03) 最新 次の日記(2008-02-09)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2008-02-05 [長年日記]

_ [読書] 上野千鶴子 『マザコン少年の末路』

読むまで何も知らなかったのだが、この本は自閉症の記述でかなり問題になったようだ。実際、著者の他の本の内容を考慮すれば言わんとしていることは分かるのだが、言葉自体はさすがに問題がある。

おすすめ度:★★★☆☆

マザコン少年の末路