«前の日記(2006-06-09) 最新 次の日記(2006-06-21)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2006-06-16 [長年日記]

_ [読書] 小此木啓吾 『シゾイド人間』

この本は新年度が始まったらすぐ読もうと思っていたのだが、今はもう6月。さらに、ワールドカップと重なってしまい読み終えるまでに1週間もかかってしまった。どうもめぐり合わせが悪い本なのだが、内容は面白い。疑問点も幾つかあるが、著者の他の本をもう少し読んでみないと判断できない。

AmazonへのリンクはISBNを使って作られるのだが、そのISBNがわからない(or 存在しない)という非常事態。そのため、朝日出版社から出ている古い本を読んだのだが、おそらく同じ本であるちくま学芸文庫の本にリンクを張った。

おすすめ度:★★★★

シゾイド人間