«前の日記(2006-03-12) 最新 次の日記(2006-03-15)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2006-03-14 [長年日記]

_ [読書] 生月誠 『セルフコントロールの心理学』

ほとんど読んだことのない内容だった。内容は興味深いのだが、何故か文章がとっつきにくく、読みづらかった。

セルフコントロールの心理学

_ [読書] 豊田正義 『DV-殴らずにはいられない男たち』

ドメスティックバイオレンスに苦しむ4組の夫婦が描かれている。子ども時代の家庭に問題があり、不幸な夫婦関係を結ぶという流れで書かれていると私はどうもアダルトチルドレンという観点で見てしまう。たまにアルコール依存症というアダルトチルドレンに欠かせないキーワードも現れるので、それほど間違った見方ではなさそう。

殴らずにはいられない男たち