«前の日記(2006-02-27) 最新 次の日記(2006-03-01)» 編集

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|

2006-02-28 [長年日記]

_ [読書] 池見陽 『心のメッセージを聴く』

実感やフォーカシングについて書かれていて、今までほとんど読んだことのない内容だった。

心のメッセージを聴く

_ [読書] 梶山寿子 『子どもをいじめるな』

児童虐待、ドメスティックバイオレンスについて。典型的な機能不全家族のアダルトチルドレンの話がいくつか記されている。ここまで完全に機能不全家族だとアダルトチルドレンは有用な概念だと改めて認識した。

子どもをいじめるな