«前の日(12-30) 最新 次の日(01-01)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|

2006-12-31

_ [読書] 河合隼雄 『河合隼雄対話集 科学の新しい方法論を探る』

河合隼雄と村上陽一郎、日高敏隆、清水博、猪瀬博、丸山圭三郎、伊谷純一郎、鶴見和子とのニュートン−デカルト的パラダイムを超えることを話題にした対談を集めた本。非常に面白かった。

内容を私の理解で簡単にまとめると、客観的な立場で物事を捉える科学的な手法を否定する訳では無いが、それだけが唯一の正しさでは無く、(科学においてさえも)主観的な立場で物事を捉えること(ストーリー)にも価値があり、場合によっては客観的な立場で考えられたことは価値がないといことだ。

おすすめ度:★★★★★

河合隼雄対話集


2007-12-31

_ [読書] 河合隼雄 『明恵 夢を生きる』

仏教についてはほとんど知らないので、読んでいてすっきり分からなかった。

おすすめ度:★★★☆☆

明恵 夢を生きる


2010-12-31

_ [読書] 香山リカ『くらべない幸せ』

人と比べるとキリがないということなのだろう。

おすすめ度:★★★☆☆

くらべない幸せ


2011-12-31

_ [映画] 『イルマーレ』

おすすめ度:★★★☆☆

イルマーレ


2013-12-31

_ [映画] 『16ブロック』

おすすめ度:★★★☆☆

16ブロック


2014-12-31

_ [映画] 『リンカーン弁護士』

おすすめ度:★★★☆☆

リンカーン弁護士

_ [映画] 『ゾンビ 米国劇場公開版』

おすすめ度:★★★☆☆

ゾンビ 米国劇場公開版


2015-12-31

_ [映画] 『ティム・バートンのコープスブライド』

おすすめ度:★★★☆☆

ティム・バートンのコープスブライド


2016-12-31

_ [映画] 『エクスプロラーズ』

おすすめ度:★★★☆☆

エクスプロラーズ

_ [映画] 『ホビット 竜に奪われた王国』

おすすめ度:★★★☆☆

ホビット 竜に奪われた王国

_ [映画] 『ホビット 決戦のゆくえ』

おすすめ度:★★★☆☆

ホビット 決戦のゆくえ


2017-12-31

_ [映画] 『マシニスト』

おすすめ度:★★★☆☆

マシニスト

_ [映画] 『ジュピター20XX』

おすすめ度:★★★☆☆

ジュピター20XX