«前の日(10-19) 最新 次の日(10-21)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2006-10-20

_ [読書] 小此木啓吾 『現代人の心理構造』

モラトリアム、ナルシシズム、阿闍世コンプレックスなど著者の他のいくつかの本の総集編といった内容。良くまとまっている。

おすすめ度:★★★★

現代人の心理構造


2008-10-20

_ [読書] 辻井喬 上野千鶴子『ポスト消費社会のゆくえ』

対談。内容は、堤清二(辻井喬)が総帥だったセゾングループの展開とその時代について。とくに70、80年代の話は意外と新鮮で面白かった。

おすすめ度:★★★★

ポスト消費社会のゆくえ


2009-10-20

_ [読書] 井上順孝『宗教社会学のすすめ』

コンパクトにまとまっていて良かった。

おすすめ度:★★★☆☆

宗教社会学のすすめ


2010-10-20

_ [読書] 斎藤環『ひきこもりはなぜ「治る」のか?』

ひきこもりと精神分析論について。

おすすめ度:★★★☆☆

ひきこもりはなぜ「治る」のか?


2013-10-20

_ [映画] 『容疑者』

おすすめ度:★★★☆☆

容疑者

_ [映画] 『奴らを高く吊るせ!』

おすすめ度:★★★☆☆

奴らを高く吊るせ!

_ [映画] 『オーメン666』

おすすめ度:★★★☆☆

オーメン666


2014-10-20

_ [映画] 『君への誓い』

おすすめ度:★★★☆☆

君への誓い


2015-10-20

_ [映画] 『戦争のはらわた』

おすすめ度:★★★☆☆

戦争のはらわた


2016-10-20

_ [映画] 『ミーン・ストリート』

おすすめ度:★★★☆☆

ミーン・ストリート


2017-10-20

_ [映画] 『ボーイズ・ドント・クライ』

おすすめ度:★★★☆☆

ボーイズ・ドント・クライ