«前の日(07-20) 最新 次の日(07-22)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2006-07-21

_ [読書] ジュディス・L・ハーマン 『心的外傷と回復』

参考文献に良く挙げられているので読んで見た。すらすら読める本ではないのでなかなかボリュームがある。内容は評判が良いだけあって、バランスが取れていてすばらしい。心的外傷を受けた人に接する時に配慮が必要なのは誰でも分かっているが、実際にはどうすればよいのかは容易ではない。価値判断をするのではなくとことん付き添う態度の重要性と本質的には誰かが治療するのではなく本人自身が自分を治療するということが印象に残る。

おすすめ度:★★★★★

心的外傷と回復


2009-07-21

_ [読書] マルコム・グラッドウェル『第1感』

意外におもしろかった。潜在的な認知過程によって正しい行動をする場合もあるが、非合理的な判断をすることもあるらしい。これらの特性を考えてうまく行動することが必要なのだろう。

おすすめ度:★★★★

第1感


2012-07-21

_ [映画] 『麗しのサブリナ』

おすすめ度:★★★☆☆

麗しのサブリナ

_ [映画] 『パリの恋人』

おすすめ度:★★★☆☆

パリの恋人

_ [映画] 『パリで一緒に』

おすすめ度:★★★☆☆

パリで一緒に

_ [映画] 『ホーム・アローン3』

おすすめ度:★★★☆☆

ホーム・アローン3


2013-07-21

_ [映画] 『今そこにある危機』

おすすめ度:★★★☆☆

今そこにある危機

_ [映画] 『レリック』

おすすめ度:★★★☆☆

レリック


2014-07-21

_ [映画] 『マージン・コール』

おすすめ度:★★★☆☆

マージン・コール


2015-07-21

_ [映画] 『鷲は舞いおりた』

おすすめ度:★★★☆☆

鷲は舞いおりた


2016-07-21

_ [映画] 『リトル・マーメイド』

おすすめ度:★★★☆☆

リトル・マーメイド


2017-07-21

_ [映画] 『あの頃ペニー・レインと』

おすすめ度:★★★☆☆

あの頃ペニー・レインと


2018-07-21

_ [映画] 『ミッション』

おすすめ度:★★★☆☆

ミッション

_ [映画] 『ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ』

おすすめ度:★★★☆☆

ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ

_ [映画] 『マーロン・ブランドの肉声』

おすすめ度:★★★★

マーロン・ブランドの肉声