«前の日(07-17) 最新 次の日(07-19)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|

2006-07-18

_ [読書] V・E・フランクル 『フランクル回想録』

自伝なのであまり難しいことは書いていなく、気軽に読める。当然、フランクル自身についての事が書かれているので、今まで読んだフランクルの本と違った意味で興味深い。

おすすめ度:★★★★

フランクル回想録


2007-07-18

_ [読書] アンソニー・ギデンズ 『親密性の変容』

難しい本で、少ししか理解できなかった。

おすすめ度:★★★★

親密性の変容


2011-07-18

_ [読書] サトウタツヤ 渡邊芳之『「モード性格」論』

各人に固定的な性格というものが存在するのではなく、状況に応じて変化するものとして性格を捉えるのが良い。内容は狭い意味で性格に関することを扱っているのではなく、興味深かった。

おすすめ度:★★★★

「モード性格」論


2012-07-18

_ [映画] 『青い珊瑚礁』

おすすめ度:★★★☆☆

青い珊瑚礁


2013-07-18

_ [映画] 『モンスターズ・インク』

おすすめ度:★★★☆☆

モンスターズ・インク

_ [映画] 『メカニック』

おすすめ度:★★★☆☆

メカニック


2014-07-18

_ [映画] 『ベスト・キッド3 最後の挑戦』

おすすめ度:★★★☆☆

ベスト・キッド3 最後の挑戦

_ [映画] 『ベスト・キッド4』

おすすめ度:★★★☆☆

ベスト・キッド4


2015-07-18

_ [映画] 『パラノーマル・アクティビティ』

おすすめ度:★★★☆☆

パラノーマル・アクティビティ


2016-07-18

_ [映画] 『死霊館』

おすすめ度:★★★☆☆

死霊館

_ [読書] 稲葉振一郎『増補 経済学という教養』

構造改革はまともな成果が上がっていないのに、今でももてはやされる背景がわかる。

おすすめ度:★★★☆☆

増補 経済学という教養


2017-07-18

_ [映画] 『オール・ザ・キングスメン』

1949年の映画。

おすすめ度:★★★☆☆

オール・ザ・キングスメン


2018-07-18

_ [映画] 『ハドソン河のモスコー』

おすすめ度:★★★☆☆

ハドソン河のモスコー