«前の日(06-15) 最新 次の日(06-17)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2006-06-16

_ [読書] 小此木啓吾 『シゾイド人間』

この本は新年度が始まったらすぐ読もうと思っていたのだが、今はもう6月。さらに、ワールドカップと重なってしまい読み終えるまでに1週間もかかってしまった。どうもめぐり合わせが悪い本なのだが、内容は面白い。疑問点も幾つかあるが、著者の他の本をもう少し読んでみないと判断できない。

AmazonへのリンクはISBNを使って作られるのだが、そのISBNがわからない(or 存在しない)という非常事態。そのため、朝日出版社から出ている古い本を読んだのだが、おそらく同じ本であるちくま学芸文庫の本にリンクを張った。

おすすめ度:★★★★

シゾイド人間


2009-06-16

_ [読書] 斎藤環『思春期ポストモダン』

不登校、ひきこもりなどについて本人や環境などの個々の要素の問題ではなくその関係性の問題だということは納得できる。

おすすめ度:★★★★

思春期ポストモダン


2012-06-16

_ [読書] E.N. Lorenz『ローレンツ カオスのエッセンス』

当時の様子がうかがえて面白い。

おすすめ度:★★★☆☆

ローレンツ カオスのエッセンス

_ [読書] 内藤朝雄『いじめの構造』

不全感を埋める全能を求めていじめが起こる。

おすすめ度:★★★☆☆

いじめの構造

_ [読書] 佐々木正人『アフォーダンス 新しい認知の理論』

アフォーダンスについていくらか理解が深まった。

おすすめ度:★★★☆☆

アフォーダンス 新しい認知の理論

_ [読書] 長尾真『知識と推論』

知識と推論をソフトウェアでどのように扱うかがわかる。

おすすめ度:★★★☆☆

知識と推論


2013-06-16

_ [映画] 『アナコンダ』

おすすめ度:★★★☆☆

アナコンダ

_ [映画] 『ストリートファイター』

おすすめ度:★★★☆☆

ストリートファイター

_ [映画] 『エクスタシー』

おすすめ度:★★★☆☆

エクスタシー


2014-06-16

_ [映画] 『300 <スリーハンドレッド>』

おすすめ度:★★★☆☆

300 <スリーハンドレッド>


2015-06-16

_ [映画] 『アイアン・スカイ』

おすすめ度:★★★☆☆

アイアン・スカイ


2016-06-16

_ [映画] 『バレット』

おすすめ度:★★★☆☆

バレット


2017-06-16

_ [映画] 『マリー・アントワネットに別れをつげて』

おすすめ度:★★★☆☆

マリー・アントワネットに別れをつげて