«前の日(03-13) 最新 次の日(03-15)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|

2006-03-14

_ [読書] 生月誠 『セルフコントロールの心理学』

ほとんど読んだことのない内容だった。内容は興味深いのだが、何故か文章がとっつきにくく、読みづらかった。

セルフコントロールの心理学

_ [読書] 豊田正義 『DV-殴らずにはいられない男たち』

ドメスティックバイオレンスに苦しむ4組の夫婦が描かれている。子ども時代の家庭に問題があり、不幸な夫婦関係を結ぶという流れで書かれていると私はどうもアダルトチルドレンという観点で見てしまう。たまにアルコール依存症というアダルトチルドレンに欠かせないキーワードも現れるので、それほど間違った見方ではなさそう。

殴らずにはいられない男たち


2007-03-14

_ [読書] 白石昌則 『生協の白石さん』

院生室にあったので読んでみた。

おすすめ度:★★★☆☆

生協の白石さん


2008-03-14

_ [読書] 田中美津 『いのちの女たちへ』

時代の空気が感じられ、読みにくい独特の文も良かった。これを読むと安心して取り乱せそうだ。

おすすめ度:★★★★★

いのちの女たちへ


2009-03-14

_ [読書] 伊藤比呂美 斎藤学『あかるく拒食 ゲンキに過食』

何人かに対するインタビューと著者となっている2人の対談で構成されていて、雰囲気がよく出ていておもしろかった。

おすすめ度:★★★☆☆

あかるく拒食 ゲンキに過食


2013-03-14

_ [映画] 『沈黙の陰謀』

おすすめ度:★★★☆☆

沈黙の陰謀

_ [映画] 『風と共に去りぬ』

おすすめ度:★★★☆☆

風と共に去りぬ


2015-03-14

_ [映画] 『コンフィデンス』

おすすめ度:★★★☆☆

コンフィデンス


2016-03-14

_ [映画] 『ティーン・ビーチ2』

おすすめ度:★★★☆☆

ティーン・ビーチ2


2017-03-14

_ [映画] 『LUCY ルーシー』

おすすめ度:★★★☆☆

LUCY ルーシー

_ [映画] 『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』

おすすめ度:★★★☆☆

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン


2018-03-14

_ [映画] 『アウトレイジ・ギャング』

おすすめ度:★★★☆☆

アウトレイジ・ギャング