«前の日(02-26) 最新 次の日(02-28)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|

2006-02-27

_ [読書] クリフォード・ストール 『カッコウはコンピュータに卵を産む』

半年くらい前から下巻の3分の2を読み残してあったので今日読んだ。だいぶ内容を忘れてしまっていたが、コンピュータに侵入したハッカーを追い詰める物語だ。どうやらノンフィクションのようだ。そういえばこの本はブックオフで1冊100円で入手、お買い得な部類に入るだろう。

カッコウはコンピュータに卵を産む 上 カッコウはコンピュータに卵を産む 下


2007-02-27

_ [読書] 下條信輔 『サブリミナル・マインド』

意識することのできない精神作用の働きについて、様々な話に触れている。読みやすく、面白かった。

おすすめ度:★★★★★

サブリミナル・マインド

_ [読書] サトウタツヤ 高砂美樹 『流れを読む心理学史』

心理学史について幅の広く書いてあるが、それぞれの記述は短い。個々の内容について知った上で読めば流れがつかめるだろう。

おすすめ度:★★★☆☆

流れを読む心理学史


2008-02-27

_ [読書] 柴田義松 『ヴィゴツキー入門』

本の名前の通りに入門にはちょうど良かった。

おすすめ度:★★★☆☆

ヴィゴツキー入門


2009-02-27

_ [読書] 帚木蓬生『ギャンブル依存とたたかう』

ギャンブル依存に対して医学的な捉えているが、ある部分では客観的な記述そのものに問題があると感じるのであまり興味は持てなかった。ただ、日本においては、公式にはギャンブルとみなされないパチンコの存在の危険性は納得できる。

おすすめ度:★★★☆☆

ギャンブル依存とたたかう


2011-02-27

_ [映画] 『ステルス』

おすすめ度:★★★☆☆

ステルス


2012-02-27

_ [映画] 『エリン・ブロコビッチ』

実在の人物が基になっているらしい。

おすすめ度:★★★☆☆

エリン・ブロコビッチ


2013-02-27

_ [映画] 『愛する人』

おすすめ度:★★★☆☆

愛する人

_ [映画] 『デアデビル』

おすすめ度:★★★☆☆

デアデビル


2014-02-27

_ [映画] 『フルメタル・ジャケット』

おすすめ度:★★★☆☆

フルメタル・ジャケット


2015-02-27

_ [映画] 『斬撃 -ZANGEKI-』

おすすめ度:★★★☆☆

斬撃 -ZANGEKI-


2016-02-27

_ [映画] 『人生はビギナーズ』

おすすめ度:★★★☆☆

人生はビギナーズ


2018-02-27

_ [映画] 『不死細胞ヒーラ ヘンリエッタ・ラックスの永遠なる人生』

おすすめ度:★★★☆☆