«前の日(01-30) 最新 次の日(02-01)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2006-01-31

_ [読書] 矢幡洋 『立ち直るための心理療法』

心の病気の種類、精神科医・カウンセラーの選び方、代表的ないくつかの心理療法の概略について書かれている。

立ち直るための心理療法

_ [読書] 香山リカ 『生きづらい<私>たち』

近年増えているボーダーラインや解離の傾向を持つ若者についての本。但し、ボーダーラインや解離といった診断で捉えることだけでは不十分として話を進めている。似たような本にも良く出てくるキーワードは「空虚感」、「むなしさ」、「欠けている感覚」などであるが、著者も明確な解決法を示すことは難しいとしており、結局はどうすればよいのか。

生きづらい<私>たち


2007-01-31

_ [読書] 上野千鶴子 行岡良治 『論争 アンペイドワークをめぐって』

久しぶりに読まなければ良かったという本だった。上野氏のあとがきにもあるように論争といえるものではなく、読むのは時間の無駄といえる。読めばわかると思うが、上野氏との直接対談を2度までも断ったことは井の中の蛙というのがしっくりくる。

おすすめ度:☆☆☆☆

論争 アンペイドワークをめぐって

_ [Linux] Ubuntuで東雲フォントのインストール

Ubuntuが良いと聞いたので使い始めた。東雲フォントをインストールしようと

aptitude install xfonts-shinonome

としたのだが、最後に

warning: /usr/lib/X11/fonts/misc does not exist or is not a directory

と出る。フォントが使えないのでうまくインストールされていないようなのだが、それすらよくわからない。ディレクトリを作ってから実行してもまた同じ表示がでる。何か私の対処が悪いような気もするのだが。

[追記] 次のようにすれば良いということを知り、試すと東雲フォントが使えるようになった。

cd /usr/share/X11/fonts/misc
sudo mkfontdir

2010-01-31

_ [読書] 河合隼雄『いじめと不登校』

教えるより待っている方が難しいようだ。

おすすめ度:★★★★

いじめと不登校


2012-01-31

_ [映画] 『トランスポーター』

二回目。

おすすめ度:★★★☆☆

トランスポーター


2013-01-31

_ [読書] 安積遊歩 辛淑玉『女に選ばれる男たち』

安積と辛の対談とそれぞれのパートナーの石丸偉丈と坂本幸男の対談で構成されている。障害をもつ安積と在日コリアンの辛はそれぞれ差別と闘うことを強いられていて、マイノリティとして生きることのしんどさを感じさせる。マイノリティに協力している人々に、それが善意によるものであっても、傷つけられるといった経験があったり、連帯の難しさも考えさせられる。

彼女たちのパートナーの石丸と坂本は男性の平均以上には家事をこなすのだろうとは思うのだが、気が利かない(利かなかった)と評価されている。男性として育てられると家事能力は身につかないということなので、自分も気をつけたい。辛の人間関係のとり方との対比になっているが、安積がはっきりと石丸に要望や不満をいうという関係がうかがえる。それでも関係が悪くならないという安積と石丸の信頼関係には本当に関心する。そうそう身につく態度ではないと思う。

おすすめ度:★★★★★

女に選ばれる男たち


2014-01-31

_ [映画] 『危険なメソッド』

おすすめ度:★★★☆☆

危険なメソッド


2015-01-31

_ [映画] 『プルーフ・オブ・ライフ』

おすすめ度:★★★☆☆

プルーフ・オブ・ライフ


2016-01-31

_ [映画] 『仮面/ペルソナ』

おすすめ度:★★★☆☆

仮面/ペルソナ

_ [読書] 中井久夫『戦争と平和 ある観察』

専門は精神医学のはずなのだが、戦争に関することについての著者の博識に驚かされる。

おすすめ度:★★★☆☆

戦争と平和 ある観察


2017-01-31

_ [映画] 『ホラー・エクスプレス ゾンビ特急地獄行』

おすすめ度:★★★☆☆

ホラー・エクスプレス ゾンビ特急地獄行

_ [映画] 『ハイランダー3 超戦士大決戦』

おすすめ度:★★★☆☆

ハイランダー3 超戦士大決戦


2018-01-31

_ [映画] 『最低で最高のサリー』

おすすめ度:★★★☆☆

最低で最高のサリー