«前の日(01-03) 最新 次の日(01-05)» 追記

ソフトウェアと本の覚え書き

2005|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|

2007-01-04

_ [読書] 浅野智彦 『自己への物語論的接近』

面白かったのだが、わかるようなわからないような難しめの内容だった。構成主義(構築主義)について、これから読んでいこうという気になった。

おすすめ度:★★★★

自己への物語論的接近


2008-01-04

_ [読書] 河合隼雄 『縦糸横糸』

新聞のコラムをまとめた本で、5〜12、3年前のことが書かれている。すぐに物事の原因や事件の悪者を決めて自分から離してしまい、その分析を元に対策を立てるのではなく、「どのように考えてどのように対応することができるのだろうか」というところからじっくりと取り組むのが著者の態度だ。

おすすめ度:★★★★★

縦糸横糸


2009-01-04

_ [読書] 中島義道『不幸論』

幸福が良いとは思わないし、幸福が存在するとも思わないのだが、著者のいう不幸は著者が嫌う幸福の裏返しであるような部分には違和感を感じる。

おすすめ度:★★★☆☆

不幸論


2012-01-04

_ [映画] 『プレデター2』

おすすめ度:★★★☆☆

プレデター2


2013-01-04

_ [読書] ベンジャミン・リベット『マインド・タイム』

おもしろいのだが、内容を消化しきれなかった。

おすすめ度:★★★☆☆

マインド・タイム

_ [映画] 『独裁者』

おすすめ度:★★★☆☆

独裁者


2014-01-04

_ [映画] 『ビッグ・フィッシュ』

おすすめ度:★★★☆☆

ビッグ・フィッシュ


2015-01-04

_ [映画] 『ドクトル・ジバゴ』

おすすめ度:★★★☆☆

ドクトル・ジバゴ


2016-01-04

_ [映画] 『スナッチ』

おすすめ度:★★★☆☆

スナッチ


2017-01-04

_ [映画] 『ヒットラー 第1部:我が闘争』

おすすめ度:★★★☆☆

ヒットラー 第1部:我が闘争

_ [映画] 『ヒットラー 第2部:独裁者の台頭』

おすすめ度:★★★☆☆

ヒットラー 第2部:独裁者の台頭

_ [映画] 『コルドロン』

おすすめ度:★★★☆☆

コルドロン

_ [映画] 『ファミリー・ゲーム』

おすすめ度:★★★☆☆

ファミリー・ゲーム


2018-01-04

_ [映画] 『300〈スリーハンドレッド〉帝国の進撃』

おすすめ度:★★★☆☆

300〈スリーハンドレッド〉帝国の進撃

_ [映画] 『悲しみは空の彼方に』

おすすめ度:★★★☆☆

悲しみは空の彼方に